「ラスト甲子園」白星締め スタンドから「真弓コール」も

[ 2011年10月22日 06:00 ]

<神・横>ホーム最終戦でファンに手を振る真弓監督

セ・リーグ 阪神4-2横浜

(10月21日 甲子園)
 今季限りで退団する阪神の真弓監督が、「ラスト甲子園」を白星で締めた。

 本拠地最終戦で逆転勝利。「(特別な思いは)それはあるけどな。最後、こうやって甲子園を勝ちで締めくくれて良かった」と話した。チームの低迷を反映するように、主催試合の観客動員数は実数発表となった05年以降最少の289万8432人。3年ぶりに300万人を割った。それでも試合後、グラウンドでのあいさつを終えて引き揚げる際にはスタンドから「真弓コール」も湧き起こった。右手を上げて応えた指揮官は、照れくさそうに表情を崩した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月22日のニュース