都市対抗22日開幕!東芝 連覇へ闘志

[ 2011年10月22日 06:00 ]

 第82回都市対抗野球大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催、スポニチ後援)が22日に開幕する。

 今大会は東日本大震災の影響で開幕が約2カ月延期され、会場も東京ドームから京セラドームに変更。初日は開会式後に東芝―三菱重工神戸など3試合が行われる。

 昨年の覇者でいきなり開幕試合に登場する東芝の印出順彦監督は「一戦一戦懸命に頑張ります」ときっぱり。今大会から前年度優勝チームは推薦で出場できるため、東芝はじっくりとチームづくりを行ってきた。昨年、MVPにあたる橋戸賞を獲得したエース藤田、27日のドラフト上位候補の安達らを擁し、61、62年の日本石油(現JX―ENEOS)以来の連覇を狙う。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月22日のニュース