海外FA権保持の井口と渡辺俊 行使について明言せず

[ 2011年10月22日 20:21 ]

 フリーエージェント(FA)権を保持しているロッテの井口と渡辺俊は今季最終戦が行われた22日、ともに権利の行使について明言を避けた。今季が3年契約の3年目だった井口は「球団と話し合ってから(決める)」と話し、渡辺俊は「今は何も決めていない。これから考える」と語った。

 井口は昨季途中に、渡辺俊は今季途中にそれぞれ海外FAの資格取得条件を満たした。林運営本部長は「球団にとって大事な戦力です」と話し、今後交渉の場を設ける。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年10月22日のニュース