西岡 千金2点タイムリー「自分のスイングをしたいというだけ」

[ 2011年7月21日 08:30 ]

インディアンス戦の8回、2死満塁で左前に2点打を放つツインズ・西岡

 ツインズの西岡剛内野手は20日、ミネアポリスでのインディアンス戦に「8番・遊撃」で出場し、4打数2安打2打点だった。内容は中前打、三飛、空振り三振、左前打(打点2)で打率は2割3分3厘。チームは7―5で勝った。

 ▼西岡の話 暑い中での試合なので(延長戦になる前に適時打を)打ててよかった。打撃の課題というのは、そんなに深く考えていない。自分のスイングをしたいというだけ。あしたの試合につながると思う。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月21日のニュース