駿太 俊足を披露!「いつも以上に軽快に走れた」

[ 2011年7月21日 21:45 ]

フレッシュオールスター イースタン・リーグ選抜10-0ウエスンタン・リーグ選抜

(7月21日 富山市民)
 オリックスの駿太は持ち味を発揮して優秀選手に輝いた。1回に右前打で出塁。すかさず試みた二盗は失敗に終わったが、6回には一塁へのゴロで俊足を飛ばして内野安打を記録した。「いつも以上に軽快に走れた。自分でも不思議」と充実した表情だった。

 高校出の新人として開幕戦先発出場を果たすなど潜在能力は高い。初めての舞台で周囲から刺激を受け「細かい部分を見られた。見習っていきたい」と引き締まった表情。ただ50万円の賞金の使い道を問われると表情は一変。「取れると思っていなかったので」と18歳らしい初々しい笑みを浮かべた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月21日のニュース