霧にも負けず…福留 今季36度目マルチ

[ 2009年9月26日 06:00 ]

 【カブス3―2ジャイアンツ】霧に加え気温12度という悪条件の中、カブスの1番・福留の積極的な打撃が打線を勢いづけた。

 相手先発は過去3打数無安打のペニーだったが「1日を占うつもりで」と初回、積極的に初球の直球を中前へ。8回にも初球カーブを中前に運び3試合連続、今季36度目のマルチ安打に「全開というほどではないが調子は悪くない」と話した。チームは1点を追う9回2死、ベーカーが逆転2ラン。敗れれば同地区首位のカージナルスの地区優勝が決まる試合で意地を見せた。(小林由加通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月26日のニュース