福留、試合動かす二塁打

[ 2009年9月26日 14:50 ]

福留は4打数1安打「スプラッシュ狙ったけど…」

 【カブス3―0ジャイアンツ】0―0の投手戦が動いたのは、カブスの福留の一打からだった。先頭打者の6回、「普通に反応しただけ」という右翼線への痛烈な打球はワンバウンドでフェンスに当たり、福留は楽々二塁に。次打者の安打で先制のホームを踏んだ。
 試合前の打撃練習では右翼場外の海へ届く通称「スプラッシュ」を狙った。3―0の勝利で、試合後は「スプラッシュを狙ったんだけどね」と冗談を飛ばす余裕もあった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月26日のニュース