成瀬 2年ぶり無四球&完封で11勝目

[ 2009年9月26日 06:00 ]

 【ロッテ6―0オリックス】ロッテ・成瀬がわずか2安打に抑え、2年ぶりとなる無四球&完封で9月は4戦4勝。

 自身7連勝で11勝目を挙げた。ロッテでは95年の伊良部と黒木以来の毎回奪三振も記録。「楽に初球ストライクを取れてリズム良くいけた。無四球は大きい。イメージ通り理想的な投球ができた」。西武が勝ったためチームの5位以下が確定したが「あと1試合先発するので、いい形で締めくくって来年につなげたい」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月26日のニュース