珍しい!あのイチローが自打球「痛いけど…」

[ 2009年9月26日 11:34 ]

ブルージェイズ戦の8回、自打球に当たり、バランスを崩すマリナーズのイチロー

イチロー1安打、城島2二塁打も…

 【マリナーズ0―5ブルージェイズ】イチローが8回の守備から途中交代した。4打席目の初球をファウルした際、右すねに当てたのが理由。試合後も右足首から10センチほど上のあたりがこぶのように腫れていた。
 イチローの自打球は非常に珍しく、監督会見でもその質問が出るほど。イチローは「大丈夫です」と話し、ワカマツ監督も「明日(26日)の試合はプレーできると思う」と見通しを示した。「(当たった個所が)骨ですからね。痛いけど腫れない。他に影響が出ないからいいですよ」とイチローは淡々。筋肉の打撲とならなかったことが良かったようだ。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月26日のニュース