恐喝未遂容疑で3人逮捕の関大に警告

[ 2009年9月26日 06:00 ]

 日本学生野球協会は25日、審査室会議で大学1件、高校31件の処分を決め、恐喝未遂容疑などで部員3人が逮捕された関大野球部と当時の部長を警告とした。高校の対外試合禁止処分は7校。部員の部内暴力や飲酒が相次いで発覚した中部商(沖縄)は、学校側の指導体制にも問題があるとして半年間の対外試合禁止となった。

 対外試合禁止処分を受けた主な高校は次の通り。
 ▽犢橋(千葉)9月3日~10月2日=部員の部内暴力
 ▽島原中央(長崎)8月16日~11月15日=部員の部内暴力・喫煙
 ▽中部商(沖縄)8月26日~来年2月25日=部員の部内暴力・飲酒
 ▽一関工(岩手)9月16日~10月15日=部員の部内いじめ

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月26日のニュース