松井秀が“足”で貢献 8試合連続安打

[ 2009年7月10日 06:00 ]

 【ヤンキース4-3ツインズ】松井秀が“足”で今季チーム50勝目に貢献した。2回1死から初対戦のスウォーザクの外角低めの変化球をとらえ、タイミング的には間一髪の遊撃内野安打で出塁。8試合連続安打となるこの一打から、チームは3点を先制した。残りの3打席は凡退し、連続試合打点は4で止まったが、「全打席ともある程度、自分のスイングでとらえられていたと思う。軸足にしっかり体重が残せてバランスがいい」と表情は明るかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年7月10日のニュース