悩み解消!“孤独”な松坂に援軍

[ 2009年7月10日 08:28 ]

 故障者リスト(DL)入りしている米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は9日、フロリダ州フォートマイヤーズで雨の中、約20分のランニングなど復帰を目指して調整した。

 トレーニングのメニューなどは球団に管理されている。一方、生活は自分で管理しなくてはならない。不安があったのは食事。家族が同行していないので、自炊するつもりだった。
 だが、昨年のキャンプで料理を担当してくれた日本の調理師が前夜、急きょ駆けつけてくれた。松坂は「買い出しに行ったり、料理の本を持ってきていたが、やはり疲れて作る気が起きなかった。さっそく魚料理を中心にヘルシーな食事を作ってくれた」。復活に向け、強力な援軍を得た。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年7月10日のニュース