リチャード・ギア父子が始球式

[ 2009年7月10日 06:00 ]

<楽・ロ>始球式を行う長男・ホーマー君(左)を見守るリチャード・ギア。打者・西岡 

 【ロ3-8楽】主演映画のPRで来日中の俳優リチャード・ギアが球場を訪れ、試合前には親交があるバレンタイン監督から背番号1のロッテのユニホームを贈られた。その後は長男のホーマー君とともに始球式に登場。マウンドで投げる姿を見守ったギアは「私はヤンキースタジアムで始球式をしたことがあるが、息子にとっては初めての経験。一緒に行うことができ、とても特別な時間を過ごせた」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年7月10日のニュース