ノッてるヤクルト助っ人 好調なのはやせたから?

[ 2009年7月10日 08:16 ]

 【ヤクルト】前夜は2本塁打したヤクルトのデントナが、一回に先制打を放った。1死二、三塁から中日・朝倉のシュートに詰まりながらも中前へ運んだ。「しっかり振り切れたのでいいところに落ちてくれた」と笑顔で振り返った。

 この日の練習に、なぜか背番号19の練習着で現れた。188センチ、102キロのデントナが、167センチの石川の練習着を着て「やせたから石川のでもフィットするんだ」と窮屈そうに動き回った。バットだけでなく、明るい性格もチームの盛り上げに一役買っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年7月10日のニュース