今季初メジャーはタイの新星が完全V 日本勢最高は河本結の28位 ANAインスピレーション最終日

[ 2021年4月5日 09:50 ]

米女子ゴルフツアー ANAインスピレーション最終日 ( 2021年4月4日    カリフォルニア州ミッションヒルズCC=6865ヤード、パー72 )

河本結
Photo By スポニチ

 今季初メジャーの最終ラウンドが行われ、39位から出た河本結(22=リコー)は4バーディー、1ボギーの69と伸ばし、通算4アンダーの28位で大会を終えた。海外メジャーでは自己ベストの順位。53位から出た笹生優花(19=ICTSI)は71で回り通算イーブンの50位、61位から出た畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は74で通算4オーバーの67位で終えた。

 大会は初日から首位のパティ・タバタナキット(21=タイ)が1イーグル、2バーディー、ボギーなしの68をマークし、通算18アンダーで米ツアー初勝利をメジャーでの完全優勝で飾った。ホールアウト後のインタビューでは「自分のゲームに集中していたのでリーダーボードは見ていなかった。本当は最初の数ホールは緊張していたけど、冷静に、歩き方もゆっくりにした。こんな日が来るとは思っていなかった。本当にうれしい」と声を弾ませた。通算16アンダーの2位には7位からコースレコードタイの62をマークしたリディア・コ(オーストラリア)、通算11アンダーの3位タイにはフォン・シャンシャン(中国)ら4選手が続いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月5日のニュース