萩野「いい泳ぎ、いい体調、いい練習」で日本選手権に万全アピール

[ 2021年4月3日 05:30 ]

競泳の萩野公介
Photo By スポニチ

 競泳・日本選手権の200メートルの自由形、背泳ぎ、個人メドレーの3種目にエントリーする萩野は「いい泳ぎ、いい体調、いい練習ができた。これ以上の3点セットはない」と自信を示した。

 不倫問題による活動停止処分が1月に明けた瀬戸は「調子良かった時に比べて7割ぐらいまで戻った」と説明。五輪代表に内定している200メートル、400メートルの個人メドレーに加え、200メートルバタフライに出場する。

19年世界選手権200メートル自由形銀メダルの松元は「絶好調と言ってタイムが出なかったら恥ずかしいので、普通よりちょっといいぐらいと言っておきます」と笑った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月3日のニュース