×

渋野日向子 前半34で折り返し スコア2つ伸ばす

[ 2019年9月28日 10:16 ]

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン2日目>笑顔でラウンドする(左から)臼井麗香、渋野日向子、大里桃子(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 女子ゴルフのミヤギテレビ杯ダンロップ女子は28日、宮城・利府GC(6505ヤード、パー72)で第2ラウンドを行い、第1ラウンドは2オーバーの49位だった渋野日向子(20=RSK山陽放送)は前半を3バーディー、1ボギーの34で折り返した。

 この日は同じ90期生の大里桃子、臼井麗香とのペアで午前7時20分に10番からスタートした。12番で約3メートルをバーディーパットを沈めた渋野は、14番で3メートル。15番でも9メートルを沈めて連続バーディー。一気に1アンダーまで伸ばしたが16番で第2打をミスしてボギー。それでも2つ伸ばして後半につなげた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年9月28日のニュース