×

【ラグビーW杯2019】28日の見どころ

[ 2019年9月28日 05:30 ]

ラグビーW杯2019

 ▽1次リーグC組・アルゼンチン―トンガ

 《強力FWチーム同士が激突》 強力FWを擁するチーム同士の激突。アルゼンチンは初戦のフランス戦で前半の不出来が響いて惜敗しただけに、試合の入り方を工夫して早めに主導権を握りたい。トンガは得点源のSOモラスの離脱が痛い。勢いに乗ると破壊力があるだけに、先行すればもつれた試合展開もある。

 ▽1次リーグB組・南アフリカ―ナミビア
 《先発13人変更も南アが優位》 アフリカ勢同士のW杯2度目の対戦で、8年前は87―0で南アフリカが大勝した。初戦でニュージーランドに敗れた南アは決勝トーナメント進出に向け、1次リーグで負けられない。先発13人を変更して臨むが、「野獣」の異名を取るプロップのムタワリラや、東芝に在籍した万能型CTBステインら多士済々だ。ナミビアは守備からリズムをつくって食らい付きたい。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年9月28日のニュース