錦織 全仏2回戦は過去世界ランク5位のツォンガ「フレンチだし、大変にはなると思う」

[ 2019年5月28日 01:22 ]

男子テニスの錦織圭(AP)
Photo By AP

 テニス全仏オープンの男子シングルスで第7シードの錦織圭(29=日清食品)の2回戦の相手が、世界ランキング82位のジョーウィルフリード・ツォンガ(34=フランス)に決まった。

 カンタン・アリス(22=フランス)との1回戦に続き、地元フランス勢との対戦となる。ツォンガは身長1メートル88、体重93キロで右利き。世界ランキングの最高位は5位で、ツアー通算17勝の実績がある。

 対戦成績は錦織が5勝3敗と勝ち越しているが、直近の対戦である16年11月のマスターズ・パリ大会3回戦では6―0、3―6、6―7で逆転負け。「勝てるイメージはあるが、トップクラスのフォアとサーブがあり、前に出るのもうまい。フレンチだし、大変にはなると思う」と警戒している。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月27日のニュース