御嶽海 朝乃山下し意地「力の差見せた」自信たっぷり

[ 2019年5月27日 05:30 ]

大相撲夏場所千秋楽 ( 2019年5月26日    両国国技館 )

朝乃山(左)を寄り切りで破る御嶽海(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 14場所連続三役の御嶽海が優勝した朝乃山を寄り切り「力の差を見せた。だてに三役を2年も張っているわけじゃない。その差はデカいんじゃないか」と自信たっぷりに話した。

 トランプ米大統領と安倍首相は朝乃山との取組の直前に入場。場所入り後に伝えられていたが、出番前に待たされる形となり「途中で気持ちが切れるかなと思った」という。「朝乃山もかわいそう。工夫が必要ですね」と時間を要した入場の改善を求めていた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月27日のニュース