日本 全敗で最下位の4位、3位決定戦で1セット奪った

[ 2019年5月27日 05:30 ]

シッティングバレーボール 女子4カ国対抗戦、チャレンジマッチ最終日 ( 2019年5月26日    千葉ポートアリーナ )

シッティングバレー・チャレンジ杯 カナダとの3位決定戦でブロックする長田(10)
Photo By 共同

 3位決定戦で世界ランキング10位の日本は、同6位のカナダに1―3で敗れた。3連敗した1次リーグを含め、4戦全敗の4位で今大会を終えた。日本は25―22で取った第3セットが、今大会初めてのセット獲得だった。

 決勝は中国がイタリアをストレートで下した。大会は来年の東京パラリンピックへ向け、日本の強化と競技普及を目的に初めて開催された。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月27日のニュース