来年以降の夏場所も米大統領杯授与へ 力士に大きな励み

[ 2019年5月27日 05:30 ]

大相撲夏場所千秋楽 ( 2019年5月26日    両国国技館 )

米大統領杯を優勝した朝乃山に手渡すトランプ大統領。後方は安倍首相(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 今回、初めて授与された米国大統領杯は、来年以降も夏場所の優勝者に贈られることが決まった。八角理事長(元横綱・北勝海)が日本相撲協会を通じて発表したコメントで明かし、「力士一同にとり、大きな励みとなります」と感謝した。

 トランプ米大統領、安倍首相の観戦については「誠に光栄の至り。大統領の格別のお取り計らいを糧として、日本の伝統文化である大相撲の発展に一層、努めてまいる所存です」とした。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月27日のニュース