吉田レッド退場…準決勝は出場できず

[ 2011年1月22日 06:00 ]

<日本・カタール>前半、激しく競り合う吉田(右)

アジア杯準々決勝 日本3―2カタール

(1月21日 カタール・ドーハ)
 DF吉田麻也は退場でピンチを招き、25日の準決勝は出場停止となった。後半1分にFWセバスティアンを倒して1度目の警告を受け、同16分にもFWユセフを倒して2度目の警告で退場。「ジャッジに対応し切れなかった僕のミス。初めての退場で(頭が)真っ白になった。チームメートに申し訳ない」と振り返った。

 それでも勝利で切り抜け「勝って良かった」とホッとした様子。決勝を見据え「また出られたら」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月22日のニュース