1トップ前田、2戦連発ならず

[ 2011年1月22日 06:00 ]

<日本・カタール>前半、激しく競り合う前田

アジア杯準々決勝 日本3―2カタール

(1月21日 カタール・ドーハ)
 前田は2得点を決めたサウジアラビア戦に続いて2戦連発を狙ったが、無得点に終わった。守備ではセットプレーで1メートル83のDFビラルのマークについて仕事をさせなかったが、攻撃では相手のスペースを奪えずシュートは前半19分の1本だけ。

 後半19分にDF岩政と交代してピッチを退いた。「自分としては何もできなかった。次も出られるように頑張る」と準決勝での巻き返しを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月22日のニュース