前浦和・池田氏が韓国五輪代表コーチに 日本人で初

[ 2011年1月22日 06:00 ]

 韓国サッカー協会は21日、浦和の育成部門で昨季までフィジカルコーチを務めた池田誠剛(せいごう)氏(50)と2年契約を結んだことを明らかにした。

 韓国協会が日本人指導者と正式にコーチ契約を結ぶのは初めて。池田氏はロンドン五輪出場を目指す韓国のU―22代表、今夏にコロンビアで開催されるU―20W杯に出場するU―20代表で、選手のコンディション面や体力トレーニングを担当するフィジカルコーチに就任する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月22日のニュース