【静岡】平原 忘れない頑張れコール「競輪人生の中で一番の思い出かも」

[ 2020年2月23日 05:30 ]

トークショーで語る平原(右)
Photo By スポニチ

 記念開催中の静岡競輪場で平原康多(37=埼玉・87期)がトークショーを行った。最近あった印象に残る出来事として一昨年の静岡グランプリでの落車を挙げて「再乗するまでかなり時間がかかったのに場内からは平原コールが起こって。頑張れ、頑張れって…。G1に優勝してもあんな声援を受けたことがなかった。今までの競輪人生の中で一番の思い出かもしれない」。静岡では5月にダービーが開催される。「今度は落車じゃなくて優勝してあの時と同じくらい大きな声援を受けたい」と話していた。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年2月23日のニュース