【フェブラリーS】(9)サンライズノヴァ 東京得意舞台「いつも通りの感じ」

[ 2020年2月23日 05:30 ]

 サンライズノヴァは今回が15度目の東京遠征で、淡々とした様子で馬房へ収まった。「東京は慣れているので、いつも通りの感じ」と棚江助手。3カ月半の休み明けも「順調に来ました。中間は早めに入厩したので、やるだけやりました」と胸を張る。東京は6勝を挙げている得意舞台。「よく勝っているので、今回も頑張ってほしい。いいポジションにいってくれれば」と祈るように話した。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2020年2月23日のニュース