92年の米年度代表馬、31歳エーピーインディ死す…種牡馬としてもシンボリインディなど輩出

[ 2020年2月23日 05:30 ]

 92年の米年度代表馬で種牡馬としても活躍したエーピーインディが21日、米ケンタッキー州のけい養先で死んだ。31歳。92年ベルモントS、同BCクラシックなどG1・4勝。種牡馬としてはプルピット、マインシャフトなどを出し、日本ではシンボリインディが99年NHKマイルCを制した。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2020年2月23日のニュース