ゆきぽよ“YouTuberとお付き合いできない”で炎上「自分を守るため1週間SNS開かなかった」

[ 2020年9月6日 11:40 ]

モデルでタレントのゆきぽよ
Photo By スポニチ

 ゆきぽよことモデルの木村有希(23)が6日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。ある番組での発言が炎上し、自身のSNSに誹謗中傷コメントが寄せられた経験を明かした。

 好きな男性のタイプの話になった際に「毎朝同じ時間に出て『行ってらっしゃい』ってして、同じ様な時間に帰ってきたら『お帰りなさい』っていう風にやる生活が憧れだから、YouTubeを本業としてやっている方とはお付き合いできない」とコメントしたそう。

 すると、この発言がネット上で炎上し、大バッシングを受ける事態に。「ギャルなのに、SNS、1週間も開けなくなって、ほんと最悪って。結構メンタル強い方なんだけど、自分を守るために1週間SNS開かなかった」というほど心無いメッセージが寄せられたそう。

 「最近は開き直って、そういうコメントが来たら全部スクショして晒してる。そうしたら、ゆきのファンの子たちが助けてくれる。ファンの方が多いから」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月6日のニュース