張本勲氏、引退表明の藤川球児にねぎらいの“あっぱれ”「誰もが通る道。ご苦労さん」

[ 2020年9月6日 09:46 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(80)が6日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)にリモート出演。今季限りでの現役引退を表明した阪神・藤川球児投手(40)へねぎらいの言葉を送った。

 長きにわたって阪神の絶対的守護神として君臨した藤川は、1日に会見を開き今季限りでの引退を表明。右腕を含めたコンディションの維持が困難なことを理由に挙げた。

 張本氏は「名物の速球ピッチャーがまた引退しましたか」と寂しそうにコメント。「この人は高知出身で“土佐のいごっそう”といって、一徹者で、強気のピッチングをしましたから」と投球スタイルを称え、「(現役引退は)誰もが通る道だから。ご苦労さん。“あっぱれ”をあげてください」とねぎらった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月6日のニュース