土田晃之 味気ない誕生日に末っ子からのプレゼント「かわいいでしょう?」

[ 2020年9月6日 13:45 ]

土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑いタレント土田晃之(48)が6日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「土田晃之 日曜のへそ」(日曜正午)に生出演し、48歳の誕生日を振り返った。

 1日に誕生日を迎えた土田は「もうすぐ50歳でね。ほんとにじじいになったんだなって」としみじみコメント。「誕生日になった瞬間に何してたんだろう?って思い出したんですね。そしたら、まさかの日が変わる瞬間、寝てた。エピソードもじじい盛りだくさんですよね」と振り返った。朝起きると、祝福のメッセージが20件ほどあったといい、「全部、後輩のじじいから来てましたね。じじいがじじいにお祝いを送って、もう終わりだなって」と自虐を重ねた。

 当日は朝7時に起きて、以前から悩まされている腰痛の検査をするため病院へ。その後、欅坂46と共演する番組の収録へ向かうと、メンバーから写真と寄せ書きのプレゼントをもらったという。帰宅すると、「特に家族から何も言われないし、ケーキがあるわけでもない」と、大々的な祝福はなし。長男からなぜかラーメンのスープだけをプレゼントされ、記念日は味気なく終了したという。

 ところが翌日、末っ子がシュークリームを買ってきてくれたことに感激。「どうも自分のお小遣いで買ってきてくれて、かわいいでしょう?人生で一番うまいシュークリームでしたね。ありがたいなと思って『うまいわ~』と言った」と、ほっこりした気分に浸っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月6日のニュース