おぎやはぎ・矢作 長瀬智也からメール返信 ラジオ出演希望にツッコミ「まだ出られるじゃん」

[ 2020年8月7日 15:36 ]

「おぎやはぎ」の矢作兼
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(48)が、6日深夜放送のTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演し、来年3月末でTOKIO脱退とジャニーズ事務所退所を発表した長瀬智也(41)とメールでやりとりしたことを明かした。

 相方の小木博明(48)が片頭痛の治療を兼ねた夏休み中で、ゲストには矢作の所属事務所の後輩、いけだてつや(37)とお笑いコンビ「ザ・マミィ」が出演。前週の放送では「爆笑問題」、「ハライチ」がゲストという豪華さだったため、長瀬の出演を期待したリスナーから届いた「長瀬君の期待を返せ」というメールが紹介された。

 長瀬は過去に何度か番組出演歴があり、交流がある矢作は、「長瀬君はちゃんとメールしたんだよ。退所のあれ(報道)、出たじゃない」と報告。「だから、あ、そうだったんだと。『おめでとう』みたいな。おめでとうと書いたかちょっと忘れたけど、『良かったよ。頑張ってね』って」と、今後の活躍を期待するメールを送ったことを明かした。

 すると長瀬からは「また『めがねびいき』出たかったな」と返信があったといい、矢作は「まだ出られるじゃん」と1人ツッコミ。「そんなこと言わずに出てよ」と返信したものの、「それから返信ないけどね」と笑って結末を明かした。一連のやりとりに、いけだは「DASH島に行っているのかも。電波が届かないのかも」と推測していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月7日のニュース