アンガ田中 ラグビー部前HCの暴行行為判明の日大に「全部膿だしが終わってなかったんだ」

[ 2020年8月7日 13:19 ]

「アンガールズ」の田中卓志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(44)が7日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。日大ラグビー部で今年3月に退任した40代男性の前ヘッドコーチによる部員への暴力行為等が判明した問題についてコメントした。

 日大では一昨年、アメフト部の危険タックルが社会問題に。当時を振り返り、田中は「まさにアメフトの時も、権力持ってて凄い力で生徒たちを抑え込む、このタイプの人間がまずいってことを言ってたのに。(指導部から生徒を)助けてあげられてない状況が(アメフト部の)問題の裏で同じ時期に行われていたのが怖いな」と指摘。

 問題が相次ぎ「全部膿だしが終わってなかったんだったいうのが分かりますよね」とあきれた。

 また、「前回アメフトの件でイメージがちょっと落ちてしまったところを、いろんなCMとかをうつんじゃなくて、こういう案件をきっちり処理できるようになりました、ということを世に出せば日大も変わったなと思うのに。ちょっとやっていることが違うんじゃないかな」と大学側の姿勢にも疑問視。

 アメフト部の時と比べてラグビー部も「結局同じですよね。学生がひどい目に遭って泣き寝入りするところだったわけですから」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月7日のニュース