布川敏和、子どものトーク番組出演時は家族会議で対策「薬丸の娘とは“仲悪い体”でいっとけよ」

[ 2020年8月7日 15:46 ]

布川敏和
Photo By スポニチ

 元「シブがき隊」布川敏和(55)が6日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。家族がトーク番組で出演するときの、知られざる苦労について話す場面があった。

 子供たちのフォローについて「布川はうちはですね、おにいちゃん(布川隼汰)が俳優やってまして。トーク番組にも出させてもらうんですけど、その時は家族会議で。どこまで言っていいか話して、うちもちょっと複雑なんで…」と悩んだ様子。

 「先日この番組出させてもらったときに、ヤックンのところの娘さん(薬丸玲美)と、トシちゃんの娘さん(田原可南子)と、うちの息子が初共演して。ヤックンのところは大体わかるじゃないですか。『薬丸とは“仲悪い体”でいっとけよ』って、親父同士が仲悪いから」と話して笑わせる。

 また、布川は「(つちやかおりと)離婚してるんで、同じ番組出るときは、どこまで言うか決めておかないと。大体俺が身削らなきゃいけない…」とボヤき、哀愁を漂わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月7日のニュース