小泉今日子 21日に8年ぶりライブ 初の無観客配信で「実は歌手だったんです。なので唄います」

[ 2020年8月7日 11:49 ]

女優の小泉今日子
Photo By スポニチ

 歌手で女優の小泉今日子(54)が7日、自身のツイッターなどで、8年ぶりのライブを無観客で開催することを発表した。

 初の無観客配信ライブは21日午後8時開始予定。懐かしの名曲から最新アルバム曲まで、全10曲約50分のアコースティック編成によるライブを繰り広げるという。

 小泉は「新型コロナウイルス感染拡大での自粛期間、私の心を癒してくれたのは間違いなく文化、芸術、エンターテイメントだったと思います」とコメント。

 「最近は人前で歌う機会が少なくなっていましたが、自粛期間中に私の曲を聴いて元気をもらったというメッセージをSNSなどを通じて多数頂きました。唄うコイズミさんを知らない世代も多いと思いますが、実は歌手だったんです。なので唄います」とユニークな表現で意欲を見せている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月7日のニュース