瀬戸康史&山本美月結婚 ドラマ共演者が祝福!とよた真帆「実は雰囲気から、あれ?って思ったの(笑)」

[ 2020年8月7日 22:31 ]

19年04月、ドラマ「パーフェクトワールド」制作発表に出席した山本美月と瀬戸康史
Photo By スポニチ

 女優の山本美月(29)と俳優の瀬戸康史(32)が7日、スポニチ本紙既報の通り、連名で結婚を発表した。

 書面で「応援してくださっている皆様 関係者の皆様 私事で大変恐縮ですが、私共、瀬戸康史と山本美月はこの度結婚いたしましたことをご報告させていただきます。現在、このような状況で自分と向き合う時間が増え、その中でお互いに失いたくない、大切な存在なのだと確信しました」と報告した。事務所によると、この日都内区役所に婚姻届を提出。2人はすでに同居しており、山本は結婚後も芸能活動を継続する。

 ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ)で瀬戸と親子役を演じるマルシア(51)はツイッターで「瀬戸君ご結婚おめでとうございます。『お幸せにね』嬉しいニュースだわ。ママ、いや、マルシア嬉しいよ」と祝福。

 ドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ)で2人と共演した、とよた真帆(53)は山本のインスタグラムに「実は私はドラマでご一緒している時にお2人の雰囲気から、あれ?って思っていたの(笑)きゃー本当におめでとうございます。末永くお幸せに」とメッセージを送った。

 2人のSNSアカウントには多くの著名人からも祝福コメントが寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月7日のニュース