北川景子、第1子妊娠を報告「体調管理に留意し乗り切っていきたい」DAIGOは「しっかり支えたい」

[ 2020年4月22日 15:00 ]

女優の北川景子(左)と夫でミュージシャンのDAIGO
Photo By スポニチ

 女優の北川景子(33)が22日、自身の公式サイト内のブログを更新。夫でミュージシャンのDAIGO(42)との間に第1子を授かったことを報告した。

 北川は「一部報道にありました通り、私は現在第一子を妊娠中です。順調にいけば今秋、出産予定です」と発表。仕事については「今後も続けていく所存です」としたが、「新型コロナウィルスの影響で現在は止まっています。世界的にも大変な状況ですが体調管理に十分留意しながら乗り切っていきたいと思います。皆さまもどうかお元気にお過ごしください。少しでも早く日常が戻りますように心から願っています」とつづった。

 DAIGOも自身のブログで北川の第1子妊娠を報告。「本当は世界が、日本が大変な状況の中、産まれるまで発表は控えさせて頂くつもりでしたが、とにかく今は母子共に安全に過ごせるよう、自分自身の行動に気をつけながら、しっかりと支えていきたいと思っております。温かく見守っていただけたら幸いです」と呼びかけた。

 北川はDAIGOと2016年1月に結婚。DAIGOは結婚会見で「子供は何人ぐらいほしい?」と聞かれ「俺的には…(左手の親指、人さし指、小指を順に立てて「うぃっしゅ」ポーズをつくり)1、2、3人ぐらい」と答えていた。また、16年12月に絵本作家デビューした際には、自身に子供ができたら読ませたいかと聞かれると「いずれそうなったら素敵。でも今はMHI(まだ2人でいたい)」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月22日のニュース