高須院長、愛妻命日に「もうすぐ本当に会えるよ。待っててね」ネットから励ましの声続々

[ 2020年3月29日 14:24 ]

高須クリニックの高須克弥院長
Photo By スポニチ

 高須クリニックの高須克弥院長(75)が29日、自身のツイッターを更新。10年前に亡くなった妻・シヅさん(享年65)の命日にあたり「もうすぐ本当に会えるよ。待っててね」と天国の愛妻に向けメッセージをつづった。

 「今日、3月29日は妻、高須シヅの命日。毎年、名古屋競馬場で高須シヅ杯レースが開催されるんだが、今年は自宅で妻と過ごすことにした」と静かに過ごすことを報告した高須院長。続けて「こちらも色々忙しくてね。ごめんね。もうすぐ本当に会えるよ。待っててね。なう」と10年前の2010年3月29日に亡くなった医師で妻のシヅさんへメッセージを送った。大きく引き伸ばした妻の写真の横で微笑む自身の写真も添えている。

 この愛情深くも気になる言葉にフォロワーはしんみり。「まだまだ先ですよ」「先生は早くお会いしたいかも知れませんが、今暫くお待ち下さい」「先生、長生きしてください」「日本は先生をまだまだ必要としています」「気弱な事を仰ると、奥様に叱られますよ」などと励ますコメントが届いている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月29日のニュース