芸人の結婚ラッシュに「アローン会」ショック…ナイナイ岡村、若林に苦言「恥かいたわ~」

[ 2019年12月24日 23:23 ]

「ナインティナイン」岡村隆史
Photo By スポニチ

 NHK特番「さよなら!アローン会」(後10・00)が24日に放送され、独身のお笑い芸人3人が、芸人の結婚ラッシュだった今年について振り返り、結婚した後輩芸人に“苦言”を呈した。

 アローン会は今田耕司(53)、「ナインティナイン」の岡村隆史(49)、「ピース」の又吉直樹(39)と徳井からなる独身芸人の会。岡村は11月に一般女性と結婚した「オードリー」若林正恭(41)に対し「恥かきました」と憤った。

 岡村は「ロケで、長いこと一人で住んでたら嫁がうっすら見えてくるって話をしてたら、若林くんが『俺もただいまって声が聞こえるんです』ってラジオで言い出したん」と若林があたかも独り身であるような言葉をかけてきたと言い、「若林くんも頑張ったらええねん!頑張ったらな、うっすら嫁見えてくるで!って言ったら、ホンマに普通に嫁がおんねん、そら聞こえるわ。恥かいたわ~」とあきれた顔を見せた。

 これに対し今田は「山里もそうや!」と今年6月に女優の蒼井優(34)との結婚を発表した南海キャンディーズの山里亮太(42)に言及。「前のアローン会の収録の時に(山里が)別スタジオで収録に来ていて、モニターでアローン会のスタジオの様子を見たらしい」と5月に放送されたアローン会の第1回放送の収録の場に山里が居合わせていたことを報告。「それを見て山里が『俺も入りたいな~っ』って言っていたというのをスタッフさんから聞いて、俺『山里か~どうしようかな~』って言ってたんだけど、山里あいつ上におったんや…」と、1カ月後に電撃結婚を公表した後輩に対しショックを隠せない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月24日のニュース