松本まりか、過去に「私、脱いでましたわ」 成人式の写真撮影で…

[ 2019年12月16日 13:36 ]

女優の松本まりか
Photo By スポニチ

 女優の松本まりか(35)が15日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・50)に出演。過去にヌード写真を撮影していたことを明かした。

 これから挑戦したいことを問われ「ヌード」と答えた松本は「10代の頃から、いつかヌードになりたいって思っていた」と告白。ヌードを披露する場が「写真なのか映画か分からないですけど」としつつ「なんかヌードってきれいじゃないですか?機会があればですけど、本当に『これだな』って思えればやりたいと思います」と意欲を見せた。

 しかし、突然「実は私、脱いでましたわ。私、脱いでたわ~」と思い出したように切り出した松本。成人式の写真を撮影する際、親交の深い女優・松田美由紀(58)に撮ってもらったそうだが「そしたら、美由紀さんが『ちょっと脱いでみようか』って、ちょっとずつ脱いで。美由紀さんだから心許してて、最後はもう全裸ですよね」とヌード写真を撮影した経緯を打ち明けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月16日のニュース