氷川きよし「人を愛しても結ばれない辛さ…」悲恋の曲歌う気持ちつづり反響

[ 2019年12月16日 21:06 ]

氷川きよし公式インスタグラムhikawa_kiyoshi_officialより
Photo By スポニチ

 演歌歌手の氷川きよし(42)が16日、自身のインスタグラムを更新。カップリング曲が異なる9タイプがリリースされている20周年シングル「大丈夫/最上の船頭」の、Hタイプ収録曲でバラード「恋初めし」への思いをつづった。

 憂いのある表情でマイクを持つ、背後からのステージ写真とともに、「愛してくれますか それとも誰かいるのですか 頬の辺りが痩せ細る それ 恋の初めなり」と、曲の後半部分の歌詞を掲載。続けて「人を愛しても結ばれない辛さを歌っています 『恋初めし』by kii」と記した。

 この投稿後3時間ほどで8600件以上の「いいね!」が集まり、ファンは「kiiちゃんが歌うこの歌、切なく心に染みます」「心に染みる歌詞です」「涙がながれてきます」「キーちゃん…美しい…」「kiiは辛い恋愛をしたの!?」など、多くのコメントが寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月16日のニュース