「重大な報告」予告でなぜか…加藤紗里 テリー伊藤との意味深ショットを謝罪

[ 2019年11月14日 17:37 ]

加藤紗里
Photo By スポニチ

 タレントの加藤紗里(29)が14日、自身のインスタグラムで結婚を報告。10月にタレントのテリー伊藤(69)との密着ショットと意味深コメントを公開したことを謝罪した。

 加藤は以前、お笑い芸人の狩野英孝(37)に二股をかけられた疑惑で世間をにぎわせたが、今年9月25日に結婚。インスタグラムではパンダの着ぐるみの頭をつけた男性との結婚衣装姿の2ショットを掲載し「少し真面目な投稿になりますが、ニュースでご存知の方もいらっしゃると思いますが、一般男性と入籍しました。もっと早くみなさんに自分から報告するべきだったなと思っています」と報告。「まだまだ未熟な紗里ですが彼と出会い婚約期間をへて入籍にいたりました。これから夫婦として助け合い幸せなあたたかな家庭が築けるように努力していきたいと思っております。沢山の厳しいお言葉もあると思いますが、暖かく見守っていただけたら幸いです。どうぞこれからも加藤紗里を宜しくお願い致します」とつづった。

 10月中旬にテリーとの写真を投稿し「近々重大な報告があります!! 早く発表したいけど、もう少し待ってねっ」とし、さらにハッシュタグ付きで「テリー伊藤」「大好き」などと書き込んだことからネット上で「テリー伊藤と結婚?」などと騒ぎに。その後写真を削除する騒ぎになったことについても「いろいろな誤解、ご迷惑がかかったことお詫び申し上げます」と謝罪した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月14日のニュース