aiko 紅白出場決定聞いて「あまりに動揺」思わぬ行動に「ずっとふわふわ」

[ 2019年11月14日 17:47 ]

aiko
Photo By 提供写真

 シンガー・ソングライターのaiko(43)が2年連続14回目のの紅白歌合戦出場を果たし、自身の公式ツイッターで、喜びのあまり思わぬ行動を取ってしまったことを明かした。

 aikoは「昨日スタッフの方に紅白出演が決まりました!とラジオの収録の合間に聞いてあまりに動揺して『え?。。え?』とそのまま目の前にあったみかんを食べてしまった。ずっとふわふわした信じられない気持ちでしたがお家に帰ったら涙が出てきました。頑張ります!よろしくお願いします!!!」とツイート。

 aikoと言えば、14年に落選した時には「紅白落選した ちっきしょーーーーー!!!」と失意のツイートをしたことで話題になった。昨年5年ぶりに復活した際には松任谷由実(65)のパフォーマンスに感激し涙を流すなど、紅白を心から楽しんでいるようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月14日のニュース