岡崎体育 必死のNHK貢献アピールも紅白落選「出られへんのかーい!!!」

[ 2019年11月14日 16:01 ]

岡崎体育
Photo By スポニチ

 シンガーソングライターの岡崎体育(30)が「第70回NHK紅白歌合戦」の落選を嘆いた。14日の午後3時過ぎに出場者が発表されたが、岡崎は昼前から「NHKから特に何の事前連絡もないけど紅白出場できますように!!!!!」とツイート。さらに、岡崎がNHKに出演した番組などのリストとともに「お~いNHK紅白歌合戦のキャスティング担当の人。これ見て?。NHKにおける岡崎体育の必要性見て」と呼びかけていた。

 しかし、発表後、自身の名前がないことを確認すると「出られへんのかーい!!!^_^」と笑顔の顔文字とともにツイートした。

 岡崎は2016年にメジャー・デビュー。ライブの“口パク”などを堂々と告白し“商業音楽界の革命児”と呼ばれ、今年6月には自身初のさいたまスーパーアリーナ公演を行った。NHK連続テレビ小説「まんぷく」でドラマデビューするなど、俳優としても活躍している。

 ネットでは「岡崎体育さんめっちゃNHKに貢献してるやん。そろそろ紅白出してあげて…」「なぜ岡崎体育出さんのかい!」「いつになったら紅白でヤバTと岡崎体育見れるのさ」など、残念がる声があふれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月14日のニュース