【紅白歌合戦】GENERATIONS カウントダウン公演辞退し夢つかむ 白濱亜嵐「夢でした」

[ 2019年11月14日 15:44 ]

「第70回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会見に出席した初出場のGENERATIONS
Photo By スポニチ

 NHKは14日、大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15~同11・45)の出場歌手を発表。メジャーデビュー7年目でEXILE TRIBE(一族)の三男坊に当たる7人組「GENERATIONS(ジェネレーションズ)」が初出場を決めた。

 メンバーの白濱亜嵐(26)は「EXILEのカウントダウンライブを辞退させてもらって、GENERATIONSの紅白初出場にかけました」と早くも気合十分。

 朗報は番組の収録中に届いたという。「スタッフさんからのサプライズで。番組途中で発表してもらって、みんなで大喜びしました。夢でしたけど、叶うとは思っていなかった。毎年、年末の紅白を気にしてなかったというのはうそになる。今回、出場させてもらって心から嬉しく思っています」と喜びを爆発させると、関口メンディー(28)も「LDHの代表としてしっかりとパフォーマンスを届けたい」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月14日のニュース