NGT卒業の長谷川玲奈 ツイッターで声優挑戦の誓い「覚悟を決め本気でがんばります」

[ 2019年5月19日 21:43 ]

元NGT48の長谷川玲奈
Photo By スポニチ

 元NGT48の長谷川玲奈(18)が19日、自身のツイッターを更新。改めて声優になることを誓った。

 長谷川は18日に新潟・NGT48劇場で山口真帆(23)、菅原りこ(18)とともに卒業公演を行いグループを卒業。その場でも声優への挑戦を表明し、声優事務所と面接をしたことを告白していた。

 この日はツイッターで「皆様へ。」とし「卒業公演、沢山の応援をありがとうございました。約3年半、大好きな地元新潟でアイドルをすることが出来てよかったです。私を見つけて応援してくださったことに心から感謝しています。皆様から頂いた応援は、私にとって活動の原動力となり、支えになりました。本当にありがとうございます」と応援してくれたファンに感謝。

 さらに「私は次の夢に向け頑張ると決めました。それは、声優になることです。プロダクションのご指導の下、一から勉強し夢を実現できるように覚悟を決め本気でがんばります」とつづった。

 最後に「これからも応援よろしくお願い致します。本当に本当に素敵な思い出をありがとうございました。皆様と出会うことが出来て本当に幸せでした。私と出会ってくれてありがとう」と再び感謝の言葉で締めている。

 ◆長谷川 玲奈(はせがわ・れな)2001年(平13)3月15日生まれ、新潟県出身の18歳。2016年1月に1期生として劇場デビュー。特技は野球で同年9月プロ野球の始球式に登板し、打者大谷翔平に見事な投球を披露。18年、映画「ミッドナイト・バス」に出演。総選挙は18年77位。愛称れなぽん。血液型O。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月19日のニュース