長谷川玲奈 声優挑戦を表明 終演間際に事務所面接を告白

[ 2019年5月19日 05:30 ]

NGT48山口真帆 卒業公演

卒業公演を行ったNGT48長谷川玲奈(AKS提供)
Photo By 提供写真

 昨年12月にファンから暴行を受けたNGT48の山口真帆(23)が18日、新潟市内の専用劇場で菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)と卒業公演を行い、グループを卒業した。

 長谷川は今後、声優への挑戦を表明した。終演間際のあいさつで、声優事務所と面接をしたことを告白。所属するかどうかは未定だが「これから声優の長谷川玲奈としてお会いできる日を楽しみにしてほしい」と前を向いた。公演ではAKBの声優ユニット「NO NAME」の楽曲をソロ歌唱するなどパフォーマンスでも声優への意欲を示した。

 ◆長谷川 玲奈(はせがわ・れな)2001年(平13)3月15日生まれ、新潟県出身の18歳。2016年1月に1期生として劇場デビュー。特技は野球で同年9月プロ野球の始球式に登板し、打者大谷翔平に見事な投球を披露。18年、映画「ミッドナイト・バス」に出演。総選挙は18年77位。愛称れなぽん。血液型O。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月19日のニュース