菅原りこ、悲願のソロコンサート開催へ決意新たに ファン獲得へ「目指せ1万人!」

[ 2019年5月19日 05:30 ]

NGT48山口真帆 卒業公演

卒業公演を行ったNGT48菅原りこ(AKS提供)
Photo By 提供写真

 昨年12月にファンから暴行を受けたNGT48の山口真帆(23)が18日、新潟市内の専用劇場で菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)と卒業公演を行い、グループを卒業した。

 菅原は悲願のソロコンサートへの決意を新たにした。具体的な進路は明言しなかったが、在籍時から掲げてきた1万人のファン獲得へ今後も芸能活動をしていくとした。最後は客席と一緒に「目指せ1万人 チームさくらんぼの輪」と掛け声を発した。

 ◆菅原 りこ(すがはら・りこ)2000年(平12)11月23日生まれ、新潟県出身の18歳。2016年1月に1期生として劇場デビュー。じゃんけん大会は16~18年まで3年連続で本戦出場。18年5月、AKB48の加藤玲奈が座長を務める「劇団れなっち」の舞台「ロミオ&ジュリエット」に出演。愛称りったん。血液型O。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月19日のニュース