「ちびまる子ちゃん」エンディング曲でサプライズ 西城秀樹さん歌唱「走れ正直者」にファン喜ぶ

[ 2019年5月19日 20:05 ]

西城秀樹さん
Photo By スポニチ

 19日に放送されたフジテレビの人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・00)のエンディング曲として、昨年5月に亡くなった歌手・西城秀樹さん(享年63)が歌唱した「走れ正直者」が流れ、ファンを喜ばせた。

 昨年8月に亡くなった原作者さくらももこさん(享年53)が小学生のころ、西城さんはスーパーアイドル。アニメが当時を舞台にしていることもあり「まる子の姉さきこが西城秀樹の熱狂的ファン」という設定で何度も登場し、西城さんは1991年に同アニメのエンディング曲「走れ正直者」の歌唱を担当した。

 16日が西城さんの一周忌にあたり、この日の放送は一周忌後最初の放送。突然、エンディングで流れた秀樹さんの懐かしい歌声にツイッター上には「こういった配慮は嬉しい」「一年早いな」「毎年16日付近で流して欲しいです」「粋な計らいありがとうございました」と喜ぶファンの声が並んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月19日のニュース