2公演中止のカールスモーキー石井 ウイルスによる急性気管支 23日の東京公演は開催へ

[ 2019年1月21日 22:45 ]

「米米CLUB」のカールスモーキー石井こと石井竜也
Photo By スポニチ

 全国ホールツアー「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2019〜おかわり〜」の福岡公演(19日)と熊本公演(20日)を中止した「米米CLUB」のボーカル・カールスモーキー石井(59)の病名がウイルスによる急性気管支炎と判明したことが21日、スタッフの公式ツイッターで発表された。

 「この度の福岡・熊本公演キャンセルに関しまして、楽しみにされていた皆様には、改めまして深くお詫び申し上げます。病院での診断の結果、ウイルスによる急性気管支炎ということが分かりました。高熱により歌唱できないという状況でしたが、現在は石井の体調は回復に向かっており、明後日(23日)の(東京)NHKホールは、開催予定でございます。皆様からの温かいメッセージはすべて、本人に届けております。深く感謝申し上げます」と報告された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年1月21日のニュース